メキシコの小窓から


メキシコでの協力隊活動記録.
by naranjosveracruz
カテゴリ
全体
任地 ナランホス
職場 MEXFAM
メキシカン家族
日本の家族
おもしろいい人たち
JOCV
異文化
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

泣き言

ナランホスは毎日、日中は40度近くまで気温が上がります。クーラーがついているところはほとんどありません。山形出身の私は毎日続くこの猛暑に気力も体力も尽きてしまいそうです。
暑いと動きがすごく鈍くなることを発見しました、早く動けないんですよね、歩くのもノロノロになるし、水ばかり飲むので食欲も落ちたり。言葉数も減ったり。
暑くなるとは聞いていたけど、予想以上に暑いですね。しかも夜になっても家の中は30度くらいです。外は少し涼しくなりましが、トタン屋根なので家の中はモワーッと温かい空気が流れてます。扇風機全開、氷を頭に当てて眠っています。
しかも雨が降らないので水がないのが、ナランホスで問題になってます。1週間に1度は大きなタンクに水を買って、それで洗濯や食事を作ります。毎日バケツ2杯の水で、体を洗い、洗濯をしています。でも、私は恵まれているほうでしょう。
でも、アフリカや中南米で活動中の協力隊の仲間はもっときつい状況なんだろうな。。。それお思うと、泣き言ばかり言ってられないですね。。。

でも、暑いです。
[PR]

by naranjosveracruz | 2005-06-04 04:34 | 任地 ナランホス
<< メキシコで、一つ、年取りました コンドーム講習 >>