メキシコの小窓から


メキシコでの協力隊活動記録.
by naranjosveracruz
カテゴリ
全体
任地 ナランホス
職場 MEXFAM
メキシカン家族
日本の家族
おもしろいい人たち
JOCV
異文化
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

巡回歯科診療<うまくいかないね。。。編>

今日は、以前歯磨き教室と歯科検診をした「クチャーラ」という地区に訪問診療に出かけた。d0020544_751860.jpg小学校でも、婦人グループでもかなりの人が虫歯があったり歯肉炎の状態だったので今日はきっとたくさんの患者さんが来るだろうと思いながら、歯科医のエリックとコーディネーターのゴージョと一緒に出かけた。しかし・、実際に来た患者さんは・・・たったの5人。期待してきたのに、少ない患者さんの数にみんながっかり。お昼すぎに切り上げてナランホスに帰ってきました。
健診をして、自分の口の中の状態がどんなふうか伝えることで、適切な医療に結びつける事ができるかなぁと思ったけど、簡単にはいきませんでした。クチャーラは海辺の町で、魚売りを商売にしている人が多くいます。今はシーズンでは無いので、仕事が無く、受診するお金が無いことも、診療を受けに来ない理由だとゴージョが話していました。診療代はだいたい80ペソ~120ペソ(800円~1200円)。日本のように医療保険制度のないメキシコでは結構診療代が高い現状です。だから、メキシコの保健・医療制度は日本にはない、いろんなシステムがあります。今度それを紹介したいと思います。
今日はあまりうまくいきませんでした。でも、病院や歯科医、薬局もないこのような各地域には、病気の予防の知識の普及と共に、まずは適切な医療に結びつけることも大事な活動だと思います。でも、私たち民間病院は無料診療というわけにはいきません。お金が必要です。でも、地域に人々はかなり貧困層の人たちばかり。。。

同じ協力隊員で、今中国で働いている友人がくれたメッセージ
「あせらず、あわてず、でもあきらめず、いつも笑顔で!」
を今日もつぶやいて帰ってきました。お疲れさま~。
[PR]

by naranjosveracruz | 2005-05-02 07:28 | 職場 MEXFAM
<< しぶい歌声 タクシーのおじちゃん達 >>