メキシコの小窓から


メキシコでの協力隊活動記録.
by naranjosveracruz
カテゴリ
全体
任地 ナランホス
職場 MEXFAM
メキシカン家族
日本の家族
おもしろいい人たち
JOCV
異文化
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

サッカー大会

いつも一緒に活動しているテペットシントラ町の子供達とのサッカー大会。
毎週土曜日、同僚のマリのうちに近所の子供達が集まって、
セクシャリティーテーマについての勉強会をしています。
「いつも勉強会では子どもがあきる」ということで、今日はサッカー大会となりました。
午前9時、集合時間。予定通り誰も来ません。あれだけ行ったはずなのに。
みんなで声がけに家々を回ります。9時半ころ、やっと子供達がやってきた。
みんなで近くのカンポ(サッカー場)へ。朝からいつも以上にガンガンのお日様。
日射病が心配...
ちょっとしたアイスブレーキングをした後、男の子チーム2チーム、女の子チーム2チームに
分かれ、それぞれ対抗試合。
「男女混合チームがいいんじゃない?」って言ったんだけど、彼らたちが男女分かれた方がけがの心配がないからと、そのようなチームつくりになりました。

女子チームはマコチームとマリチーム。
マコチーム?サッカーなんかいつぶり?小学校ぶり?
突然チームのキャプテンにならされ、私まで子供達とサッカーをすることに。
メキシコでは子供達はいつも道端でサッカーして遊んでるからみんな慣れたもん。
嫌々参加した私も、結構マジで走ったりして、楽しんでる自分に気づく。
(明日筋肉痛にならないかとふと不安がよぎる)
途中、酸素切れと脱水で休憩。あ!水がない!。急いでみんなの分の水を買いに行く。
いつも準備の悪いメキシコ人、結構私もそれが身についてきた。
でも、そんな時も動じない。近くの店を探し、みんなで担いでヨイショヨイショ。
結局、2対1でマコチームの勝利!!やりました、みんながんばりました!

そのあと、チームを8チームに分かれて質問ゲーム。各チームに10の質問が書かれた紙を渡します。
質問はなぞなぞやちょっとした難しい問題、例えばパラグアイの首都は?、その中に前にみんなで勉強した
性に関する問題も入ってる。「本を見たり、お母さんに聞いたりして全部の質問に答える。
1時間後、マリの家に答えを持って戻ってくるとこと。一番早く着いたチームには商品ありま~す」

みんなが戻ってくる間に、私達スタッフ、エッサホイサとサンドイッチとパイナップルジュース作り。
今が旬のパイナップル。ちょ~甘くておいしい~。このおいしさ、日本では食べられないよね。
南国、暑いけど果物天国です。

1時間後、少しずつ子供達戻ってきた。チーム対抗。年齢もバラバラ。上の子が下の子を面倒見なきゃならない。
小さい子も負けじとついてくる。たくましい子供達の姿です。
みんなで答えあわせをしたあと、お昼。サンドイッチの奪い合いは凄まじいものでした。

あ~、疲れた一日。40人の言うこと聞かない子どもたちをまとめるのは、必死です。
でも、こんな感じの子供達との活動は面白い。
スポーツをしたり、ゲームをしたりしながら、その中でセクシュアリティーの勉強も。
学校でもなく、先生から言われたわけでもなくボランティアで集まってくる子供達。
夏休みがもうすぐだから、今度はどんな活動を取り入れようか、思案中。
面白いアイデアあったら教えてくださ~い。
d0020544_9175844.jpg

[PR]

by naranjosveracruz | 2006-06-12 09:18
<< 馬に乗って、川へ。 ちょっと、旅へ。 >>