メキシコの小窓から


メキシコでの協力隊活動記録.
by naranjosveracruz
カテゴリ
全体
任地 ナランホス
職場 MEXFAM
メキシカン家族
日本の家族
おもしろいい人たち
JOCV
異文化
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

JENTE JOVEN ~演劇で性教育~

今日は、「GENTE JOVEN」の12人の若者たちが、今まで練習してきた演劇「1回のキスで妊娠しちゃった!」を地域の若者に披露しました。行きの車の中ではみんな遠足気分で大声で今の流行の歌を歌いながら、、、。でも会場につくと、約150人の住民を前に、緊張した表情に!そんな中、演劇は始まりました。d0020544_3474160.jpg
内容は、主人公の女の子パティーがお父さん、お母さんに「エイズって何?」「コンドームって何?」と聞く場面から始まります。でも、お父さんお母さんは「そんなこと聞くのやめなさい!」といい、子どもと会話を持とうとしません。
ある日、彼女は男友達に好意を持たれ、突然キスをされます。それを見ていた女友達は「パティー、あなた妊娠しちゃたよ」
と嘘の情報を彼女に言います。パティーは一人悩み、家へ戻り、両親に「私、妊娠している」と話しますが、家族は彼女を責めたて始めます。
最後には友達が彼女に嘘をついたことパティーと両親に話し、和解をして終わるという内容です。時折笑いもまじえながら、でも白熱した彼らの演技はとてもぐっと来るものでした。d0020544_3491867.jpg
この演劇が終わった後GENTE JOVENのメンバーが観客に向ってメッセージを伝えます。「もっと家族の中で、性について、妊娠、性感染症とその予防について話しあう機会を持つべきだし、私たちは正確な情報、教育を受ける権利がある。正しい情報を学び、自分の体を守ってこう」
最後に、会場の同じくらいの若者たちや、お母さんたちと意見交換をして終わりました。
こういう形の健康教育は、同じくらいの若者たちにとって、とても刺激になったのではないかと思います。]d0020544_350094.jpg
日本でも、性感染症やその予防について学んだ生徒や学生が、同じ生徒にメッセージを伝えるというスタイルの健康教育を進めているところもありますが、私が日本で保健師をしていた頃は
まだそんなに多くない現状でした。先生や専門家が伝えるより、若者たちにとって自分の性や体を守る方法について考えるいいきっかけになるのではないかな~と思います。
今後、いろんな地域でGENTE JOVENの演劇を見せる機会があるようです。とても勉強になります。
<GENTE JOVENのメンバーと>
d0020544_3503437.jpg

[PR]

by naranjosveracruz | 2005-04-21 03:37 | 職場 MEXFAM
<< 話し合い 地域巡回診療~PASO REAL~ >>