メキシコの小窓から


メキシコでの協力隊活動記録.
by naranjosveracruz
カテゴリ
全体
任地 ナランホス
職場 MEXFAM
メキシカン家族
日本の家族
おもしろいい人たち
JOCV
異文化
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

方位磁石

シティーをぶらぶら。

少し時間があったので、初めてシティーをぶらぶら見て回った。
先輩隊員が持っている方位磁石を頼りに、「こっちが北だから・・・」とかいいながら探検隊みたいに歩いたのは、すごく面白かったな。結構、方位磁石は役立つ一品かもしれない。

地下鉄に乗る。
地下鉄では結構日本人が被害に合っているのでドキドキだったよね。じろじろと後ろのおじさんを観察したりしながら、無事に目的地までたどり着いた。
フリー・ダカーロ博物館。前から行きたかったけど、やっぱり着てよかったね。
思ったよりも彼女の絵がなくて残念だったけど、オリジナルの絵を見ながら、ふむふむ。
二人が住んだ家、彼女の使った絵の道具や机。彼女の体を支えたコルセットのようなものまで。思ったより彼女は大きい女性だったみたい。きていた洋服が飾られていたけど、結構サイズは大きめ。どれもかわいらしい民族衣装のようなものでした。

そのあと、ソカロへ。大きいメキシコの旗が風にゆれていたね。それにしても大きかった。
お昼を食べるために本に載ってたレストラン探してぶらぶら。人に聞きながらやっと見つけたお店は結構いい感じのレストラン。ピアノとバイオリンの生演奏を聞きながら。結構なおじいちゃんたちの演奏会だったんだよね。値段の割には雰囲気もいいし、料理もおいしかった。
ソカロ近くのサント・ドミンゴ教会裏。探したかいのある、ちょっとしたレストランでした。
たまには贅沢もいいよね。ふむふむ。
[PR]

by naranjosveracruz | 2005-07-06 09:39 | JOCV
<< 54年 隊員総会。 >>